マンション大規模修繕日記

マンション大規模修繕業務に係わる日記です。

バルコニーの組合検査も行います。

設計事務所の検査が終わり次第、組合検査を行います。

この日は理事の方3名が検査を行いました。

検査終了後、全戸にバルコニー検査票を配布してバルコニーの工事の出来を確認して頂きます。

IMG_6655

IMG_6658

IMG_6660

IMG_6665

秋物件のバルコニー検査が始まりました。

今週から来週に掛けて秋物件のバルコニー検査が行われます。

気温が下がると施工に支障が出る材料もありますのでバルコニー検査は11月上旬までに行いたい所です。

IMG_6645

IMG_6646

新型コロナ感染拡大防止による理事会自粛の影響

新型コロナの感染防止という名目で今年の2月以降、各マンションで修繕委員会や理事会、総会が中止や延期となっています。

多少、感染拡大が収まったとの認識で8月以降、止まっていた理事会、修繕委員会が一斉に動き出し毎週末、管理組合に打合せに出かけております。

先週の土曜日、日曜はなんとそれぞれ3件ずつ管理組合との打合せがありました。

特にこの時期は、春工事の完了検査、秋工事の現場見学会、大規模修繕工事竣工物件のアフターフォロー検査が行われ忙しい時期です。

そこに加え、来年着工予定の施工会社の選定会議、設計事務所選定のプレゼンテーションが加わります。

本来であれば、月に1回程度の設計事務所選定プレゼンテーションが日に2回、週に2回と続くこともあります。

更にこれまで、コロナ感染防止のため実施を見あわせていた建物調査診断の報告会が加わります。

年内までの一過性のものと思われますが、忙しい日々が続きます。

工事の大詰めに来て・・・

駐車場の白線引きの確認をすると・・・

時々雨が降っていたので、トーチで乾かしながら施工をしたらしく、白線を塗った後

アスファルト中の水分が蒸発し、白線の下から気泡として出てきたようです。

申し訳ないけど、しばらくすると気泡が乾くと潰れて白線がはがれるので工事のやり直しをお願いしました。

よろしくお願い致します。

IMG_6498

IMG_6476

IMG_6478

2月実施予定のプレゼンが8月に実施になりました。

大規模修繕にコロナの影響はありますか?

と組合の皆様から聞かれます。

端的に言えばタイトルの

「2月実施予定のプレゼンが8月に実施になりました。」

という事です。

実施が先送りになった業務は少なくありません。

その理由は、コロナウイルスの蔓延と共に理事会、総会は軒並み開催できなくなり、物事を決定することが出来なくなりました。

理事や組合員が一同に集まらないと進まないとなると休眠状態となってしまいました。

その一方で事前に実施が決まっていた業務は淡々と実施する事が出来ています。

大規模修繕工事で中止になった物件はありません。

コロナの感染がちょっと落ち着いた時期に一気に物事を決めることができる様に準備をしておかねばなりません。

Archives
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ