マンション大規模修繕日記

マンション大規模修繕業務に係わる日記です。

秋工事の完了検査

11月の天候不順で延び延びになっていた完了検査を行いました。

検査部分が外構部分ですが、ボリュームが多くなかなか仕上がりませんでした。

しかしながら、組合理事の評価は上々でした。

このまま打ち上げに・・・はコロナ感染拡大のため見送りになりました。

残念です。

DSCF7604

DSCF7603

11月も多忙でした。

11月は多忙でした。

前半は今期最後の建物調査

秋工事の完了検査

施工会社の選定、プレゼンテーションの立ち会い

総会資料の作成、総会出席

があり、その準備や結果のまとめもあり

更に設計事務所選定のヒヤリング出席やその準備もありました。

年末までは、こんな感じで過ぎて行きそうです。

年々施工会社選定のタイミングが早まってきているような気がします。

これまでは、次年度の春工事の見積徴収や施工会社選定を行っている時期ですが

現在、来年の秋工事の選定に入っています。

コロナウイルス感染防止による理事会、総会が開かれない影響か工事の発注件数も例年に比べ減っているようです。

工事費も例年よりも若干下がってきています。

バルコニーの組合検査も行います。

設計事務所の検査が終わり次第、組合検査を行います。

この日は理事の方3名が検査を行いました。

検査終了後、全戸にバルコニー検査票を配布してバルコニーの工事の出来を確認して頂きます。

IMG_6655

IMG_6658

IMG_6660

IMG_6665

秋物件のバルコニー検査が始まりました。

今週から来週に掛けて秋物件のバルコニー検査が行われます。

気温が下がると施工に支障が出る材料もありますのでバルコニー検査は11月上旬までに行いたい所です。

IMG_6645

IMG_6646

新型コロナ感染拡大防止による理事会自粛の影響

新型コロナの感染防止という名目で今年の2月以降、各マンションで修繕委員会や理事会、総会が中止や延期となっています。

多少、感染拡大が収まったとの認識で8月以降、止まっていた理事会、修繕委員会が一斉に動き出し毎週末、管理組合に打合せに出かけております。

先週の土曜日、日曜はなんとそれぞれ3件ずつ管理組合との打合せがありました。

特にこの時期は、春工事の完了検査、秋工事の現場見学会、大規模修繕工事竣工物件のアフターフォロー検査が行われ忙しい時期です。

そこに加え、来年着工予定の施工会社の選定会議、設計事務所選定のプレゼンテーションが加わります。

本来であれば、月に1回程度の設計事務所選定プレゼンテーションが日に2回、週に2回と続くこともあります。

更にこれまで、コロナ感染防止のため実施を見あわせていた建物調査診断の報告会が加わります。

年内までの一過性のものと思われますが、忙しい日々が続きます。
Archives
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ