マンション大規模修繕日記

マンション大規模修繕業務に係わる日記です。

居住者アンケートの結果

e1fa3ee5.JPG





先日、居住者によるバルコニー
アンケートをお願いした
マンションのアンケートの
結果を集計しました。

132世帯のうち今日現在
92世帯より回答がありました。
(回答率70% 締め切りは
16日まででした)

回答を頂いた92世帯のうち
問題なし68世帯(74%)
手直し希望24世帯(26%)

手直し希望に関しても
ほとんど、本日中に
手直しが終わりそうです。

アンケートには
厳しい意見もありますが
施工業者さんに対する
感謝の気持ちが込められた
言葉もたくさん書かれて
います。

居住者の方からの暖かい
言葉は、施工業者さんには
何よりの励みです。

そんなアンケートを
うれしそうに一枚、一枚
読む現場監督を見ていると
私もうれしくなります。






設計のちょっと、ひと工夫 

ec500db7.JPG





先週まで、工事のひと工夫
を書きましたが、設計の工夫も
書かねば、設計事務所として
カッコが付きません。

設計上の工夫のうち、大きく役に
立つものをいくつか取り上げて
行きます。

1階部分が駐車場となっている
マンションは外壁に仮設足場が
掛かると駐車台数が大きく減って
しまいます。

「ペコビーム」と言われる特殊な
足場を用いると、写真のように
駐車台数を減らすことなく、
足場を掛けることが出来ます。

足場の費用は増額になりますが

‖綢愧鷦崗譴梁羶瑤減る
敷地内に駐車場が確保できる
B綢愧鷦崗譴糧駘僂減る

といった大きなメリットがあります。
特に建物周囲に駐車場が少ない地域
では、代替駐車場の確保に大きな
労力が必要になります。

予め設計段階で設計に入れておかな
ければ、仮設計画に大きな変更が
出ますので仮設工事費用が大きく
変わります。

地震と耐震補強

東北で震度6の大きな地震が
あり建物が倒壊して残念ながら
なくなられた方もいます。

同じ規模の地震が札幌で
あった場合の被害は想像が
つきません。

昭和56年に耐震構造設計の
見直しがあり、震度6の地震
でも建物の倒壊によって死者
が出ない建物にすることを
目標としています。

しかし、それ以前に設計された
建物は残念ながらそこまで
配慮されていない可能性が
あります。

耐震補強を行えばよいのですが
構造計算書が無い場合は
そのための耐震診断だけでも
莫大な費用が掛かります。

構造計算書を管理組合に引き
渡すことが義務付けられたのは
ごく最近のことです。

構造計算書が手元にない管理
組合も少なくありません。

又、建築行政では、建物の
耐震診断と耐震補強の支援を
おこなっていますが、
つい最近まで、マンションは
対象ではありませんでした。

現在は耐震診断に関する補助も
ありますが、補助の対象や補助
の額は全国一律ではなく、補助金
の額も決して充分ではありません。

1日も早く、耐震診断と耐震補強
工事ヘ向けた充分な額の公的な
補助制度の制定が早急に望まれ
ます。








今日から居住者検査

私が担当しているある現場では
今日からアンケート形式の
居住者検査を行います。

検査をお願いする部分は
バルコニーです。

施工会社と設計事務所の検査
は昨日までに終了しています。

14日、15日は北海道神宮祭
があり、現場が休みになるため
2日間かけて、居住者に検査を
お願いすることになりました。

なぜ、居住者に検査をお願いするか?
理事会の要望として

居住者の方に

‖腟模修繕に参加して欲しい
大規模修繕を理解して欲しい
B腟模修繕に関心をもって欲しい
い任る限り要望に答えたい
デ柴世靴道箸辰討發蕕い燭

このような要望があったからです。

もちろん、すべての管理組合
がこのようなアンケートを実施
しているわけではありません。

検査は監理者に任せてますと
というのも正解のひとつです。

工事現場のちょっと、ひと工夫 

989a37ec.jpg





仮設足場の工夫といっても
いろいろとあります。

大規模修繕は基本的に建物の全面
に足場を掛ける工事です。

外壁に一斉に足場を掛けて
一斉に解体するのが一般的な
方法です。

6月半ばを過ぎると気温が上がり
「バルコニー前の足場だけでも
早く解体してくれないかな」
と思う居住者の方が増えます。

そのため居住者の心情を第一に
考える施工会社は南面バルコニー
を一番最初に撤去できるような
工程を組みます。
(設計図にも書きますが)

この方法は仮設足場の解体作業
を2度行うことになり、手間が
掛かりコストも割高になり、
どの施工業者でも簡単にできる
ことではありません。

業者選定のときに各社に訪ねて
みてください。

「バルコニー面の足場を一番先に
解体する工程が組めますか?」

その施工会社が居住者の事を
どこまで考えているか分かります。
Archives
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ