マンション大規模修繕日記

マンション大規模修繕業務に係わる日記です。

春に向けて その3

札幌では、積雪期間は大規模修繕工事もできませんが、調査診断もできません。

4月に入り雪が融けると一斉に調査も始まります。

そのため、2月に入ると調査診断の準備を始めています。

EPSON0422

春に向けて その2

3月20日から着工するマンションの工事説明会を行いました。

大型マンションなので、午前と午後の2回に分けて説明会を行いました。

共に100名近い出席がありました。

熱心な組合員から質問が相次ぎました。

説明会後、タイルの色合わせも行いました。

あいにくの降雪で、タイルのテカリ具合(反射率)が分からず、晴れた日に再度確認することにしました。

IMG_05292

IMG_0541

IMG_0544

カーリング女子の試合を見て

日本の女子カーリングチームはLS北見と言い道東にある北見市の近く常呂町のチームです。

選手全員が常呂町とその近郊の出身とのことです。

最近は、試合中の選手の話し声も中継されていますが、所々に「北海道弁」が混じります。

オリンピックの国際中継で北海道弁が聞けるってどさんこ(北海道出身者)には嬉しいですね。

無題

春に向けて

大規模修繕工事は春着工物件が多いというお話をしましたが、建物調査診断も春にならないとスタートできません。

この時期は屋上防水は雪に覆われていて状況判断ができません。

また、建物の周囲も雪に覆われていて、外構の状況もわかりません。

最も冬季間に建物に支障が出ないか、冬季調査は今しかできません。

どんなに早くとも、4月にならないと調査がスタートできません。

ということは、4月に調査業務が集中することになります。

昨秋のうちに建物調査ができていれば良いのですが、設計事務所の選定を行っている管理組合には、そこまで分らないと思います。

DSCF1217

DSCF1218

DSCF1219

平成30年2月9日

昨年亡くなった祖母の誕生日です。
明治43年(1910年)の生まれですから108回目の誕生日です。
毎年、直近の休日には家族でお祝いをしていました。
昨年の107才の誕生日は和食レストランを予約して特別メニューでお祝いをしました。
この時は、最後のお祝いになるとは思えないほど、元気に食べて出されたメニューはほぼ完食しました。
亡くなってこの間100日が経ちましたが、もう、一緒に出かけたり、食事をしたり、お祝い出来ないと思うと寂しいものですね。

27752546_1590860047664543_6849179399605781107_n

27541063_1590860050997876_2071219326246654462_n

27656970_1590860054331209_4456501380962518269_n

27749970_1590860090997872_3857443088281996248_n


Archives
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ