607a63a9.JPG





今日からは、新築工事ではなく
大規模修繕の忘れ物について
お話します。

大規模修繕マニュアルその1
を読まれた方はご存知だと
思いますが、大規模修繕の失敗
も少なくありません。

写真の建物は1回目の改修
で塗装のはがれている部分を
防水性のある材料で仕上げ
なかったために、大規模修繕
からわずか8年で塗装がはがれて
きました。

更に悪いことには、施工会社
が倒産してしまい、アフター
フォローをお願いできない
状態でした。

このまま放置しておくと、建物
の劣化が更に進行します。

管理組合は泣く泣く大規模修繕
から10年目で2回目の大規模
修繕を行いました。

なぜ、このようなことになって
しまったのか?

明日からお話して行きます。