6b316cf1.jpg




写真はウレタン防水の表面です。
皺だらけですね。

防水一面がこのような状態です。
経年劣化ではなく施工不良だと
思います。

はっきりとはいえません。

問題は、何時どのような原因で
このようなことが起きたのか?

どのような材料を使い
どのような工法で工事がされたのか?

どのような条件下で工事が行われたのか?

工事が終了したときに問題はなかったのか?

工事の保証はどのようになっているのか?

それを誰が確認したのか?

これらが、全く分かりません。

竣工後1年目の様子は?
竣工後2年目の様子は?
竣工後5年目の様子は?

アフターフォローが行われた記録も
ありません。

つまり、工事の記録が全く残って
いないのです。

誰が忘れたのでしょうか?

誰も必要性に気が付かなかった・・・

記録を残すことの大切さ
検査を行うことの大切さ
アフターフォロー点検の大切さ

はこのようなときに現れます。