ced34ec3.JPG






昨日のエアコンと同様にアンテナの
所有者が個人負担ではずします。

工事説明会では、エアコン室外機と同じ
ように、質問が続出します。

「なぜ、個人負担で外さなくては
ならないの?」


「費用はもう少し安くならないの?」

受益者負担と言えばよいのか?

共用物では無いから個人負担ですと
説明すればよいのか とにかく質問が
出ない説明会は無いくらいです。

BS、CSアンテナはバルコニーに
設置されていますので仮設足場が設置
されると、電波が受けられなくなります。

工事中もBS、CSの番組を見たい
のなら、アンテナを足場の外側に移設
しなくてはなりませんし、工事が終了し
仮設足場が不要になった時は、もう一度
バルコニーに設置しなくてはなりません。

BS、CSアンテナは衛星からの電波
を受けますので、アンテナへの角度調整
が重要になります。

そのため、受像を調整するためには
建築作業員ではなく、専門技術者がテレビ
画面を見る係り、アンテナの角度
を調整する係りが必要になります。

アンテナからテレビ受像機へのケーブル
も交換することになります。

工事期間中もBS、CS番組を見る
ための工事を行う金額は2万5千円
前後かかります。