連休の初日に2月から工事を行った物件の竣工式がありました。

無事故で工事を終えることが出来て一安心です。

ほぼ1年前から取り組んできた物件ですが、途中いろいろなハードルを乗り越えてきたので、感慨深いものがあります。

工事中に東日本大震災に遭遇し壁タイルの浮き枚数が大きく増えて、設計変更金額も増えたことが驚きでした。

後から他の現場や施工会社、設計事務所から情報を集めると、被害が少ないほうだと分かり、安心しました。

理事長、副理事長、理事、修繕委員の皆様のご協力で工事が無事に終えられたことが何よりです。