消費税の経過措置、つまり来年の4月1日以降の工事竣工引渡し工事にかかわる現税率の適用期限となる契約日が9月30日までとなっています。

管理組合が契約に必要な組合員の承認は総会もしくは臨時総会で行われます。

時間的な余裕のある管理組合は良いのですが、多くの組合では今週、もしくは来週が総会開催のピークを迎えると思います。

その煽りを受け、私も今回の3連休で臨時総会を2件こなしました。

総会に立会うことも大切ですが、総会準備や臨時総会の議案書も管理会社がタッチしない場合は設計事務所に廻ってきます。

さらに臨時総会で説明も行います。

大規模修繕工事の承認の臨時総会に関しては、8年前までは組合と管理会社が中心で設計事務所はノータッチということが多かったのですが今はほとんどの組合から臨時総会へのサポートを依頼されます。