6日の未明ガタガタと家が震え出して目が覚めました。

しばらくして、スマホの緊急地震速報が鳴り出しました。

地震ということはすぐにわかりましたが、いつまで経っても揺れが収まる事なく、揺れ続けこれは只事では無いと感じました。

長い長い揺れが収まりすぐにテレビを付けて、速報見て震度6という地震の大きさに驚きました。

母から電話があり、お互いの無事、家族の無事を確認しました。

そして、暫く経った頃、突然電灯もテレビも消えました。

直ぐにLEDランタンを出したのですが、その時は、マサカ停電がこれ程大規模で長期間になるとは思っても見ませんでした。

何度か余震があり、ウツラウツラして、やがて朝になっても、停電は復旧しません。

外に出ると多くの車が走っていたので、信号は動いているのか?と思いましたが信号は消えたままです。

いつもの様に車では無く、地下鉄で行こうと思いましたが、ラジオからの情報では、地下鉄は動いていない様です。

今日は停電が復旧するまで自宅に待機していました。