今年のゴールデンウイークは10連休なんて言われておりますが、大規模修繕工事の現場では長くても28日からの9連休、短いと5月1日からの5連休となっています。

大規模修繕工事は多くの工事が外部で行われることと、職人さんの稼ぎ時というのもあって、あまり休みが取れないのが現状です。

それでも、短くとも5連休となるので、休みに入る前に社長と現場確認に行きました。

これまでの工事内容と契約内容を突き合わせ、連休明けの工事内容と手順を確認します。

また、飛散する可能性のあるものが屋上や仮設足場の上にあれば、撤去、固定をお願いします。

組合には、連休中の警備状況の周知が行われているか掲示板を確認します。

4月30日にも5月1日から休みに入る現場の確認に行きます。

P4270027

P4270019

P4270005