お盆休みを控え、工事関係者は対策にドタバタして、中には、現場監督が現場事務所に泊まり込んだ現場もありました。

何せ大型で強風域が広いとの報道されていましたので、何かがあってからでは遅いと感じたようです。

速度が遅く、関係者がやきもきした台風10号ですが、幸いな事に心配したような強風も吹かずに通り過ぎました。

今日は市内の現場巡りをしたのですがどの現場でも「今回の台風には肩透かしを食らわせられたと」少々不満が出ておりました。

何事も無く何よりでした。