8月末に竣工するはずの春物件の仮設足場がやっと解体出来ています。

しかしながら、工事はまだまだ続き、検査も残っています。

竣工は1月遅れの9月末になります。

遅れの原因は、職人さん不足です。

仮設足場工事

塗装工事

ウレタン防水工事

この3つの工種で人手不足が顕著です。

施工を行っているのは、大手ゼネコンですが、その力を持ってしても人手を集めることが出来ませんでした。

理事会、修繕委員会には遅れが顕著になった6月末に事情をお話しして、遅延届を出しました。

IMG_4068

IMG_4072