10月も押し迫り、秋の大規模修繕工事も終盤に近づいてきました。

順調に進んでいる物件は、仮設足場解体前の設計事務所検査が進んでいます。

今日も一件バルコニー検査を行いました。

今年の大規模修繕工事の懸念事項であるバルコニー床のウレタン防水には大きな問題が無く安心しました。

ただし、壁面塗装については毛羽立ちが見られ、検査用のタオルが引っ掛かってしまいました。

広範囲にわたって毛羽立ちがあったので修正をお願いしました。

居住者に完了アンケートを出し、11月2日に組合検査を受け修正を行い、11月11日から仮設足場の解体を行います。

IMG_4604

IMG_4605

IMG_4602

IMG_4597

IMG_46081