先日、札幌のマンション工事現場で転落事故があり、残念ながら職人さんが亡くなりました。

詳しい原因は分からないそうです。

転落事故を防ぐため様に各現場に連絡し現場の定例会議、巡回時に安全対策を確認しました。

又、具体的に仮設足場のない状態での工事には、親綱を張り、そこに転落防止のセイフティブロックを掛け職人さんにはフルハーネスを付けます。

札幌でも、年間何件かの転落事故が発生し、そのほとんどが死亡事故となっています。

ハーネスや安全帯を親綱に掛けないでの作業時・移動時の転落、後ろ向きにバックしながらの工事での墜落、写真撮影時後ろを見ないでの墜落です。

私たちも、屋上に上がり調査を行なう時は必ず複数で上り、後ずさりしながら写真撮影を行わない等の注意を行っています。

IMG_9505

IMG_9513

IMG_9507